月刊マーケットエッセンシャルはこちら


「月刊マーケットエッセンシャル」好評販売中

アマゾン・Kindle本(電子書籍)です。Kindle電子書籍リーダーのほか、Kindle無料アプリをインストールすれば、iPadやiPhoneでも簡単に読むことができます。

紙の本(プリント・オン・デマンド)も刊行しますが、アマゾンの手数料の関係で割高ですので、電子書籍でのご購読をお薦めします。

2023年1月7日発売

起業社会実現に向け、専門家座談会

日銀政策変更でも地銀経営の厳しさ変わらず

上場企業を規制で縛る政策への疑問

まもなく現役卒業、老後への場所探し(寄稿)

12月に公開した「今週のエッセンシャル」4本

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年12月9日発売

日銀の金融政策の批判的検討

NISA拡充は偏った税制(基本の話第11回)

「お宝」個人年金保険購入の思い出

11月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」5本

ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年11月9日発売

書き下ろし「日本を変えよ」

アクティブ運用勝てないわけ(基本の話第10回)

寄稿=就職ガチャ、子どもにやさしい社会に

10月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」4本

ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年10月9日発売

石原順氏が語るリスクシナリオ

金利上昇と日銀含み損試算(基本の話第9回)

起業社会(下)、残された深刻な課題

9月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」4本

ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年9月9日発売

つみたてNISA、金融庁案の問題点

起業社会へ機関投資家や大企業の課題

基本の話第8回「国民に伝えるべきこと」

8月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」5本

定番ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年8月7日発売

起業社会への課題

証券会社4~6月期決算

ボストン美術館展を語る(寄稿)

基本の話第7回「投資に巧拙はない」

7月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」4本

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年7月5日発売

株式投信のリターン

SMBC日興証券問題の異なる見立て

株式投資の答え/究極の相続対策(寄稿)

6月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」5本

定番ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年6月9日発売

日銀保有ETFの国民配布案

膨らんだ銀行86行の有価証券含み損

基本の話第5回

5月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル5本」

定番ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年5月7日発売

東芝、綱川前社長のメッセージ

さわかみファンド探訪記

4月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」4本

基本の話第4回

定番ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年4月8日発売

SMBC日興証券、相場操縦事件を考える

岩崎由美氏寄稿

3月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」5本

基本の話第3回

定番ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1320円)

2022年3月7日発売

創刊号

激動、世界の金融・資本市場(書き下ろし)

2月に公開した「今週のマーケットエッセンシャル」(5本)

基本の話第1回と第2回

定番ファクト&データ

ご購読はアマゾンで(電子書籍400円、紙の本1100円)